短期投資で為替差益を狙うならコストを意識しよう

スキャルピング、デイトレードといった短期で集中的に為替差益を狙うトレードでは、手数料のほかに、コストとは意識しにくいスプレッドがあります。日に何度もトレードを繰り返す投資ですから、注文を出した時点ですでに『マイナス』となるスプレッドは無視できないコストなのです。

短期運用に向いた通貨は、1日の値動きが大きい通貨ですが、外為業者によってスプレッド幅が違っています。一度のトレードでどのくらいの差益を狙うかにもよりますが、通常は30pips~50pips程度を目途にしますので、スプレッドは5~7pips以下の通貨が理想的です。

デイトレード向き低コスト設計のFX業者

スプレッド『0銭~』【クリック証券】
スプレッド0銭
クリック証券
0銭~ 2銭~ 2銭~ 4銭~
5銭~ 4銭~ 4銭~ 4銭~
手数料 レバレッジ 通貨ペア 信託保全
0円 200倍 14種類 SG信託銀行
ドル/円スプレッド1銭~【MJ】
スプレッド1銭~
株式会社 MJ
1銭 2銭 5銭 4銭
5銭 5銭 4銭 2円50銭
手数料 レバレッジ 通貨ペア 信託保全
0円 400倍 32種類 新銀行東京
ドル/円スプレッド1銭固定【外為オンライン】
スプレッド固定
外為オンライン
1銭固定 2銭 5銭 5銭
6銭 5銭 5銭 15銭
手数料 レバレッジ 通貨ペア 信託保全
0円 200倍 24種類 三井住友銀行
ドル/円スプレッド0.5銭~【FXブロードネット】
スプレッド0.5pips
ブロードネット
0.5銭~ 0.9銭~ 4.7銭~ 3.6銭~
4.8銭~ 4.8銭~ 3.8銭~ 16.4銭~
手数料 レバレッジ 通貨ペア 信託保全
0円 400倍 24種類 三井住友銀行
ドル/円スプレッド『1銭固定』【みんなのFX】
スプレッド1銭
パン・タレイ証券
1銭~ 2銭~ 6銭~ 4銭~
6銭~ 4銭~ 5銭~ 3円~
手数料 レバレッジ 通貨ペア 信託保全
0円 400倍 16種類 日証金信託銀行

FXで勝つためには強力なサーバーで

デイトレードのコストを抑えるには、スプレッドが狭いFX業者と取引することが必須条件です。しかし、アクセスが集中してサーバーが注文に耐えられない、約定値が注文した値段と違うといった不安定なシステムではトレードになりませんね。。。

そうしたアクシデントがないように、注文の約定率が高く、安定したレートを提示する業者と取引することが、コストを意識したトレードする場合において大切なことです。

相場急変時でも安定したレートで取引する口座には

約定拒否ゼロ!約定率抜群のFXなら パートナーズFX
2006年4月以降、相場急変時のプレッド拡大ゼロ FXプライム